育毛マッサージの正しいやり方この3つは必ずやっておこう!

育毛マッサージ

 

見た目のコンプレックスから育毛剤を購入する男性は多いですが、育毛剤だけに頼ってばかりだと良い結果に恵まれないケースがあります。ですから、育毛剤も使いながら頭皮をほぐす「育毛マッサージ」にも力を入れることをおすすめします。

 

多くの男性は育毛マッサージと聞いたときに「そんなことわかっているよ!」と言いながらも実際にやっている方はものすごく少ないです。それに育毛マッサージをやっていたとしても正しいやり方じゃない男性がとても多いです。
そこでこちらのページでは育毛マッサージの正しいやり方の抑えるべきポイントについてご紹介してみました。

 

もしも、育毛マッサージをやったことがないという方はこれから紹介する方法を実際にやってみてください。そして、自分の手で育毛サポートをしてあげてください。

 

 

なぜ育毛マッサージが必要なのか?

最初に素朴な疑問として、なぜ育毛マッサージが必要なのか?についてお伝えします。育毛マッサージをすることで寂しかった頭皮にどのような変化が起こるのか知りたいはずだと思います。

 

まず育毛マッサージというのは「頭皮マッサージ」のことで、頭皮をマッサージして血行を良くしてあげることが最大の目標です。

 

あなたもイメージできると思いますが、心地よい運動をすると必ず血行が良くなってポカポカしてきますよね。そして、気分も良くなりますしポジティブな性格にまでなってしまいます。そうです!人は血行が良くなると前向きになることができるんです。

 

これが頭皮に起こるとどうなるのか想像してみてください。

 

頭皮付近の血行が改善されると髪の毛へ栄養をどんどん送り込むようになります。血の巡りを良くするだけで髪にとって大切な栄養もいっしょに運んでくれるというわけです。どれだけ髪の毛に良い成分だとしても運んでくれるモノがいなければ宝の持ち腐れです。

 

育毛剤を使っているのに何も変化を感じない方は頭皮の血行が改善されていないことが問題になっていると予想できます。

 

普通に生活しているとシャンプーのときしか頭皮を触っていないという方がほとんどだと思います。汚れを落とすときだけ頭皮に刺激を与えるのではなく、とくに育毛剤を使ったときにも合わせてマッサージをする習慣をつけるとコンプレックス解決の手助けになるでしょう。

 

 

育毛マッサージの正しいやり方講座

それでは育毛マッサージの正しいやり方についてお伝えします。まず育毛マッサージはあなたが1人でできるうえに簡単なものでないと続きませんよね。私がオススメする育毛マッサージは以下のとおりです。

 

  • 育毛剤を使うときは必ず入浴後
  • 指の腹部分以外は使わない
  • しっかり頭皮を動かす

 

この3つのポイントをおさえるだけでも効果の出方が変わってきますので、ホントかな?と疑いの心があっても1度はやってみてください。

 

 

頭皮環境が良い入浴後に育毛剤を使うのがおすすめ

まずマッサージをするときは育毛剤を使ったときです。育毛剤を使うときはお風呂上がりが多いと思いますがきちんとシャンプーで洗い終わった状態だと思います。ですから育毛マッサージをするときは必ず入浴後のタイミングを逃さないでください。

 

というのもお風呂場に立ち込める湯気が毛穴を開いて毛穴に詰まっているホコリや皮脂を取りやすくしてくれます

 

洗面所で朝シャンやっているからいいや!という方がいらっしゃるかもしれませんが、朝シャンでは頭皮の毛穴につまったホコリや皮脂を取り除くことはできないと思ってください。

 

その理由は先程もお伝えしたとおり湯気がないからです。お風呂に使っている間に湯気が頭皮をどんどん柔らかくしてホコリなどを毛穴から取り出しやすくしてくれているのです。そして、きちんと頭皮が清潔になったとき、初めて育毛剤を使って頭皮をマッサージします。

 

育毛剤を使っていないときでしたら頭皮のマッサージはしなくていいです。なぜなら毛穴にホコリが詰まった状態でマッサージすると頭皮がどんどん悪化するからです。想像していただくと分かると思いますが、頭皮が清潔でないときにマッサージすると毛穴に詰まったホコリや皮脂を押し込んでしまうことになります。

 

せっかくプランテルexを使っているのですから頭皮の状態が一番良いタイミングのときに使ってみてください。

 

 

育毛マッサージのポイントは指の腹部分で決まる!

さて、頭皮マッサージの正しいやり方で一番ん気をつけなければいけないポイントがあります。それは指の腹部分だけを使ってマッサージをするということです。分かりづらいかもしれませんがシャンプーをするときも同じなのですが、爪を立ててマッサージしないということです。

 

バレーボールのトスをしているときの手の形をイメージしていただくとわかりやすいです。トスのときの手で自分の頭を掴むとちょうど指の腹部分が頭皮にピタッとつくはずです。その形が育毛マッサージをするときの基本の形になります。

 

そして、ここから間違えやすくなるのですがいざ育毛剤を頭皮にふってマッサージを始めてもらうと多くの方が指を小刻みに動かしてしまいます。しかし、間違えにくいやり方としてお伝えしたいのは指の腹部分を頭皮にあてたら設置部分は固定します。

 

あとはその状態で肘の上下運動をするイメージでマッサージします。育毛マッサージができる上級者は指を上手に動かしますが、まだ使い始めて間もない方は指は頭皮に固定して、肘の上下運動を利用してマッサージしていただくといいですよ。

 

 

頭皮はしっかり動かすこと

頭皮をマッサージすることは絶対に良いことだ!とみなさん分かっています。でも、やり方を見ていると優しくやりすぎているケースが多いです。育毛マッサージの基本は頭皮をしっかり動かしてあげることです

 

これはマッサージをしていると同時に血行を良くするという意味もあります。頭皮の血行を良くするためにはマッサージは欠かせません。何をしているか分からないマッサージはしていても意味がありません。

 

ですから頭皮が動いているのが目で見てもわかるようなマッサージをオススメします。なかには頭皮を動かすのは無茶すぎる!と怖がってしまう方もいらっしゃいます。

 

しかし、頭皮の血行を良くすることは発毛サポートにもつながりますし、もちろん育毛剤の効果をより高めてくれると思います。

 

 

育毛マッサージについてのまとめ

育毛マッサージの正しいやり方をお伝えしました。育毛剤を使っているのに効果が出ないという方は育毛剤に問題があるのではなくて、使う側に問題がある可能性も捨てきれません。
頭皮に合う合わないも理解できますが、どれほど良い成分があっても頭皮の状態がキレイでなければ使っても良い結果を手に入れることは難しいでしょう。

 

  • 育毛剤を使うときは必ず入浴後
  • 指の腹部分以外は使わない
  • しっかり頭皮を動かす

 

ここまでに紹介させていただいた育毛マッサージの正しいやり方分かりましたでしょうか。
人気の育毛剤を使うのであればなおのことしっかりとした準備が必要ですし、育毛マッサージの知識も取り入れてみてください。