知らないとヤバい!育毛に悪い食べ物があることをあなたは知ってる?

育毛に悪い食べ物

突然ですがふと頭をよぎったことを言います。日本人よりも外国人の方が薄毛確率の高いことはなんとなくわかりますが、その理由についてご存知の方はどれほどいらっしゃいますか。

 

日本と外国では文化が違いますのでいろいろな原因があると予想されますが、意外と影響が大きいのが「食べ物」ではないでしょうか。育毛に悪い食べ物のせいで頭皮に悪影響が出ているとしたらゾッとしませんか。

 

 

こちらのページで育毛に悪い食べ物についての知識を深めてあなたの育毛ライフに役立ててください。

 

 

育毛に良い食べ物よりも悪い食べ物を知ることが大切なワケ

育毛に悪い食べ物をテーマに書いていこうと思っていますが、なぜ育毛に良い食べ物について書かないのか、という理由からお伝えしようと思います。あなたもそうだと思いますが、多くの方は育毛に良い食べ物を調べて普段の食事から良い食べ物だけを意識して食べようとします。

 

でも、本当に大切なことは「育毛に悪い食べ物を知り、それを意識的に避けること!」です。

 

こちらの方が良い食べ物について知識を深めるよりも何倍も大切です。ネガティブシュミレーションという言葉を聞いたことがある方はなんとなく分かると思いますが、良いことよりも悪いことを避けることについて第一に考える。

 

今回の例で説明すると、良い食べ物を取り込んでも悪い結果になる可能性があるということ。なぜかというと悪い食べ物の知識がないからです。でも、これが反対なら話は別です。悪い食べ物を避けることができれば、良い食べ物を取り入れることができるようになれます。その理由は悪い食べ物ではないからです。

 

ものすごく簡単なことですが、実際にやっている人は少ないです。というか、こういうことを説明いているサイトを見かけなくないですか?育毛に良い食べ物だけについて説明していて悪い食べ物には一切触れないサイトって多くないですか?そのようなサイトを否定するわけではありませんが、参考にはできないですよね。

 

みなさん頭皮に良い!育毛に良い!ということだけに囚われすぎていませんか?それが良い結果を生むのならいいですがどうでしょうか?今のあなたの頭皮状況は改善していますか?育毛に良いとされる食べ物を食べている結果どうなりましたか?

 

あまり変化がない!というのでしたら、それは悪い食べ物もいっしょに食べている可能性があります。最初は育毛に悪い食べ物を避けることから始めると今より良い結果になる可能性が高くなると思います。

 

 

これを知っておけば安心!あなたが知らなければいけない育毛に悪い食べ物

育毛に悪い食べ物

 

それでは育毛に悪い食べ物について具体的な名前を出しながら説明していきたいと思います。今からお伝えすることを普段の生活に取り入れるだけであなたの体質は改善に向かいやすくなり脱毛のリスクも減っていきます。育毛の妨げになっている食べ物を知ってあなたの育毛ライフに役立ててください。

 

 

脂肪&高カロリーの食べ物には気をつけよう

ステーキの画像

 

それでは育毛に悪い食べ物を紹介します。まず避けなければいけないのは脂肪分です。代表的な食べ物は肉です。今は肉の時代とも言われていて積極的に肉を食べたほうがいいなんて言われていますが、育毛については障害になる可能性が非常に高い。

 

その原因は脂肪分にあります。脂肪分が皮脂の分泌を多くして、育毛を妨げる結果を引き起こします。程よい皮脂の分泌は髪の毛に良いのですが分泌が過剰になると脂漏性脱毛(しろうせいだつもう)へとつながります。ですから脂肪分だっぷりのステーキなんかは避けたほうがいいということですね。

 

脂肪分が多い食べ物はフォアグラやあん肝などカロリーが高い食べ物が共通していることがありますので、そちらも注意が必要です。テレビなどで有名な美食家の方の頭が寂しいのは脂肪分の高い食べ物やカロリーが高い食べ物の過剰摂取にあるのかもしれませんね。

 

 

みんなが大好きな砂糖は育毛の天敵ってご存知?

砂糖の画像

 

コーヒーを飲む時に砂糖を1つ。自動販売機では甘いジュースを購入。砂糖の甘さを知ると忘れなくなり必要以上に砂糖をとってしまいがちになります。

 

でも、砂糖は髪の毛に必要なタンパク質の吸収を妨げてしまいますので避ける必要があります。タンパク質の中に含まれているアミノ酸は髪の毛を作る上での基本成分になっていますので、それを妨げる砂糖は避けるべきです。

 

といっても砂糖を完全に避けることはできないと思いますので、砂糖が入っている飲み物は意識的に変えることはできますよね。まずはそこからやってみるといいでしょう。

 

 

お酒好きはヤバい!アルコールは育毛を邪魔する嗜好品

アルコールの画像

 

少しのアルコールは体に良いので毎日とるべき!
アルコールはストレス解消におすすめ!
たばこを吸うなら酒を飲め!
このようなことを聞いたことはないでしょうか。でも、アルコールはミネラル(とくに亜鉛)の邪魔をしますからオススメはしません

 

今日は花金で飲みに行こう!といって居酒屋の扉を開けてみると分かりますがお客さんの頭に注目してみてください。半分以上の方が薄毛に悩んでいらっしゃると思います。薄毛だけならまだいいのですが、もう悩む必要もないほど抜けている方も何人かいる。

 

これから薄毛対策をしよう!と張り切っているあなたにとって、そのような場はふさわしくないですよね。

 

人間関係を大切にしないといけないと言われてしまうと元も子もないですが、アルコールが育毛を妨げることに変わりはありません。公の場でアルコールを断れないのでしたらせめてプライベートではアルコールの摂取を控えましょう。

 

 

冷たい飲み物は血行を悪くするから避けるべき!

冷たい飲み物の画像

 

冷たい飲み物も育毛の妨げになりますので注意が必要です。なぜかというと冷たい飲み物は体を冷やしてしまいますので血行が悪くなります。血行が悪くなると頭皮へ栄養が行き渡りにくくなってしまうので、冷たい飲み物は控えたほうがいいでしょう。

 

私見ですが、髪の毛に問題を持っていない方の多くは夏でも温かいお茶を飲んでいるように思います。温かい飲み物は体を温めてくれますし冷え防止になりますので暑い季節でもオススメです。

 

喉の渇きは水分不足が原因ですから飲み物が冷たい温かいの影響はさほどありません。暑い季節だからといって冷たい飲み物ばかりを飲んでいないで温かい飲み物または常温の飲み物を飲んでください。

 

 

育毛に悪い食べ物についてのまとめ

女性の画像

 

育毛に悪い食べ物についてお伝えしましたが、もしかすると好き好んで食べていたものや飲んでいたものがあったのではないでしょうか。

 

残念ながら人間が好きな食べ物の多くは体や髪の毛にとって害になってしまうケースがほとんどです。だからといって食べないわけにもいきませんが、

 

育毛のことを考えた時に必要な食べ物なのか?と自問する勇気をもつ!

 

このような考え方が大切です。

 

 

もう抜けきった頭皮ならあきらめもつくでしょうが、まだ薄毛段階にいるのでしたら育毛に悪い食べ物を好き好んで食べるのはちょっと滋賀うのでは?と思いますがどうでしょう。

 

あなたの育毛ライフが良いものであるように普段から食べるものは意識して選ぶようにするといいですよ。

 

 

【PR】今注目の育毛剤!プランテルexがアツい!