プランテルex 成分

プランテルexに含まれている成分【リデンシル】についての効果や特徴をご存知ですか?プランテルexのリデンシルについて調べましたので参考にしてください。
MENU

プランテルexおすすめ成分リデンシルについて調べてみた

プランテルexについて調べていたときに「リデンシル」という成分が含まれていることを知りました。育毛剤といえばミノキシ系がおすすめと言われていましたが、プランテルexの場合、ミノキシ系よりもリデンシルという有効成分を扱っています。

 

このリデンシルですがもともと存在していた成分ではなくて、じつは人工的開発によって生み出された成分です。もともとリデンシルは欧州のスイスという国にある会社(原料メーカー)で開発されました。そして、スイスから直接世界へ広まったのではなくて、ドイツの化粧品原料展示会へ参加したことによって日本にもリデンシルという成分が広がりました。

 

今までのようにミノキシ系を使うことは頭皮にとってもちろん良いのですが、リデンシルが開発されたことで最近の育毛剤の中にもリデンシルを含んでいる商品が多くなってきています。

 

 

 

リデンシル成分に期待できる効果、ミノキシ系とは何が違う?

ミノキシ系よりも注目されることが多くなったリデンシルですが、今までの成分と違うところがどういうところなのか知りたくないですか?リデンシルについて知ることで薄毛対策への知識が深まります。

 

リデンシルは新しい細胞を生み出す成分として作られました。薄毛で悩んでいる男性のケースでは抜け毛対策や育毛効果の面で活躍してくれます。

 

今まではミノキシ系に頼ってばかりだったのですが、成分を見ると髪の毛の成長度合いがミノキシ系の2倍も高いことがわかりました。髪の毛1本1本の根本にリデンシルの有効成分が働きかけ、髪の毛1本1本の成長を活性化させてくれます。

 

ですから、今までにミノキシ系の育毛剤を使っていた方もプランテルexを使うとその違いがわかると思いますし、今まで何も対策してこなかった人にしてみると数カ月後先の頭皮環境の変化に驚かれると思います。

 

>> 他にも期待できる有効成分を公式サイトでチェック!

 

 

 

このページの先頭へ